Home>注目記事>一般廃棄物の処分や回収はさいたま市の複数業者を比較してから依頼しよう

一般廃棄物の処分や回収はさいたま市の複数業者を比較してから依頼しよう

産業廃棄物

チラシで集客している業者は回収料金に注意

一般廃棄物の処理業者は、その見つけ方(接点)で大きく3つに分けることができます。
まずもっとも接点が多く身近なのが、自宅のポストにチラシやマグネット広告を配っている業者です。こうした業者は、大手の業者であることも多く、チラシに連絡先や公式サイトのURL等も記載されているので、一定の信用が置ける業者であると言えます。ただし、そうしたチラシや広告を用意し、配布することにコストをかけているので、料金も高く設定されていることが多くなります。チラシだけではなく、インターネットやご自身の知り合いの方を通じて、他の一般廃棄物処理業者も探し、比較するようにしましょう。

産業廃棄物

住宅街を巡回している業者は避けたほうが無難

その次に普段からよく目にするのが、トラックで住宅街を巡回し、その場で不用品を回収している業者ではないでしょうか。こうした業者はいわゆるゴミを回収してくれない場合が多いですが、タイミングさえ合えばすぐにその場で不用品を回収してくれるので、利用の手間はもっとも少なくて済むかもしれません。
ただし、社名や連絡先、一般廃棄物の処理免許の有無などの素性を隠して営業できてしまうので回収した不用品を最終的に不法投棄したり、各自治体から正式な許可を得ていなかったりするような問題のある業者である可能性もあります。さいたま市内での収集許可を得ていないかもしれません。トラックで巡回している業者だからといって一概に問題があるとは言い切れませんが、しっかり見極められないのであれば、できれば避けたいところです。

産業廃棄物

まずはインターネットで複数の業者を比べよう

最後はインターネットで公式サイトを通じて回収依頼を受け付けている業者です。信用できる業者のサイトには、住所や連絡先などの情報はもちろん、過去の実績や回収料金、処理や回収が可能な地域(一般廃棄物処理の許可を得ている地域)等が記載されています。こうした、依頼者が必要としているであろう情報を記載し、安心して依頼できるよう配慮してくれている業者は信用できる可能性が高くなります。サイトに記載されている情報を比較し、見積もりを依頼する業者を選ぶとよいでしょう。
収集業者はその対応エリアごとに自治体から認可を受ける必要があります。検索する際には、かならず「さいたま市」(お住まいの地域)を含めたキーワードで検索するようにしましょう。
なお、チラシやマグネット広告ではなく、検索結果画面などのインターネット上に広告を出している業者もあります。こうした業者もチラシを配布している業者と同じく、広告費用の回収のため料金を高めに設定していることが多いと言えます。そうした業者を安易に選ばないように、余計な出費を防ぐためにも、各社が公開している情報や相見積もりによって、総合的に比較することが大切になります。